ものづくりは私にぴったりでした

ものづくり企業の面接を受けました

ものづくり企業の面接を受けました | 人生で初めて仕事が楽しいと感じた | 人間関係が良好でみんな仲良し

ものづくり企業のことを知って面接を受けました。
この面接を受けるきっかけになったのは、働いている方の体験談です。
その体験談を見ていたら私もこんな企業で働いてみたいと強く感じました。
すぐに電話で面接の予約をして次の日には行ったのです。
無事に採用になり次の日には私が働くことになる工場の見学をさせてもらえました。
いきなり仕事だと思っていたのに、工場見学をさせてもらえると思っていなかったのできちんとした職場だと感じたのをよく覚えています。
今までいろいろな職場を体験してきましたが、ものづくり企業はその中でも最も対応がいいと感じました。
見学をする時には一つ一つとても丁寧に教えてもらえましたし、私が質問をしたことに対してもわかりやすく答えてもらえ嬉しかったです。
ここならきっと楽しく働くことができると感じたので、働き始める日がとても楽しみでわくわくしていました。
初出勤の日は緊張したのですが、隣の席の先輩がとても優しくそれだけで安心し頑張ろうという気持ちになれたのです。
仕事内容な同じことの繰り返しで黙々と作業をするタイプのものでした。

本日9:00~若年者ものづくり競技大会(自動車整備職種) 第1回校内選考会がはじまります! pic.twitter.com/cpcz123xcZ

— 栃木県立県央産業技術専門校 (@sangiko_tochigi) 2018年4月5日

ものづくり | ものづくり日本の奇跡|TBSテレビ